Smoky Bl@ck

マンション猫互助会主催 ~猫と暮らそう~

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. カテゴリ:【スポンサー広告】
  3.  
  4.  

■ がんばれ環境省。ちょうがんばれ。

昨年行われた「動物取扱業、特定動物等に係る改正法の施行等の在り方に関する意見の募集(パブリックコメント)」実施結果の概要環境省HPへ見にいきました。

で、それに関する意見などは今回割愛いたしますが、それを見にいったおかげで「環境省 動物の再飼養支援データベース・ネットワークシステム 」というものが「収容動物データ検索サイト」として今年の春から始動していることを知りました。
要するに各自治体が登録した迷子、または譲渡動物の検索ができるというシステムです。

今現在はまだ、ほんの一部の自治体しか対応されていませんが、早く全ての自治体がこのシステムへ参画していただくよう願います。
もちろん施設・設備・人材、それに伴う予算の確保など、時間を要するでしょうが、将来的に公的機関も動物への支援を今よりもさらに積極的に取り組んでいただけると嬉しいです。


皆様もご存知のように現在、動物の譲渡は民間で特に盛んに行われています。
すばらしいことですが、喜ばしいことばかりでもなく、里親詐欺・ボランティアを騙る詐欺などが少なからず発生したりもします。行政の監督下での動物の譲渡がひろく行われるようになれば、そういった悪質なものが排除されやすくなるのではと思います。

ただ、命を扱うという行為ゆえ、種々の感情を排してどこまでシステマティックに「業務」として認知されていくかが難しいと予想します。
いや、私個人としてはむしろ情に歩み寄るかたちで行われる方向にシステムが拡大することを願いますけれども。

そんなことをつらつら考えておりましたら、これらの(先述のパブリックコメントやそれに類する諸々も含む)課題は行政だけの問題ではなく、立法・司法や教育など、様々な現場で包括的に取り組まれるべき問題だと思いました。
そして、なにより私たちひとりひとりが。


猫の譲渡希望の一当事者である今、ネットで動物の譲渡に関する情報を読み漁っているのですが、そこは悲しく腹立たしいような気持になる記事に溢れています。
そんな暗澹たる気分に陥ってしまいがちなこの頃だっただけに、このシステムの存在(発展途上とはいえ)を知ったことは明るい材料となりました。

正直に言うと、もし私が当事者になっていなければ、このように調べたり、たくさん考えたりはしていなかったかもしません。
しかし、当事者ではなくても、時にはこういった情報を摂取する姿勢でいることが必要なのだと今は強く思います。
たとえすぐに解決はしなくても、考えることは止めてはいけないと。
  1. 2006/08/30(水) 22:00:42
  2. カテゴリ:【チラシの裏】
  3.  
  4. トラックバック:【0】
  5.  
  6. コメント:【2】      

■ どうにもならない記憶と忘却、あるいは偽善と贖罪

■ つるりん石鹸

届いた小包をすごい首の角度でチェック中のレイさん。
わくわく

箱の中からほんのりと漂う香りにレイさんも吸い寄せられております。

箱の中身は───。
ラベルかわいい

Baduizmのバドゥコさんより頂きました手作り石鹸~。
個別に丁寧に付けてあるこのラベルの可愛さ!
一個一個種類が違うのですけれども、裏側にも成分表示のラベルが
きちんと付いています。

Baduizmさんを見て、私も自分で石鹸作りにチャレンジしておりますが
こんなにピシっとカドのかっちりしたものには、なかなかなりません~。
色もすんごいキレイです。ちょっと美味しそうなかんじも。
なんていうかもう、売り物レベル。

あと、肝心の使い心地なんですけど、やっぱいいですね。
さっそくこのクレイ石鹸から使わせて頂いたのですが
「パリっとした洗い上がり」的なイメージを持ってたクレイに対して
印象が変わりました。
さっぱりなんだけど、つっぱったりしなくてお肌がつるんとします。
気持のいい泡でしっかり洗ってもピリピリしたりしない!
(私の肌は刺激に弱いらしく市販の石鹸や洗顔料だと刺激を感じるので
すぐに洗い流したくなって、汚れを落としたりない気になってしまうことが
よくあるのですが。)
イランイランのエキゾチックな香りとヨモギ色の青汁(!)が
いろいろと体に良さそうです。
バドゥコさんありがとうございます

たいへん美味しゅうございますね。(©岸朝子さん)
…じゃなくて!
ステキな石鹸があると、バスタイムが何倍も楽しみになりますね。

バドゥコさん、ほんとうにありがとうございました~!
私もはやくこんな完成度の石鹸が作れるようになりたい。
精進いたします。
  1. 2006/07/16(日) 23:15:16
  2. カテゴリ:【チラシの裏】
  3.  
  4. トラックバック:【0】
  5.  
  6. コメント:【2】      

■ キレンジャーカレー ポーク中辛のおはなし

先日ちらりと取り上げました「キレンジャーカレー ポーク中辛」につきまして
こちらでオタク的見地からバッサリと切り捨てられちゃいましたので
一般人の見地から永谷園さんを擁護してみたいと思います。

※レイさんは出てきませんのでキレンジャー?なにそれ?な方はスルーで。

[キレンジャーカレー ポーク中辛のおはなし]の続きを読む
  1. 2006/07/10(月) 22:25:44
  2. カテゴリ:【チラシの裏】
  3.  
  4. トラックバック:【0】
  5.  
  6. コメント:【2】      

■ 悪意の不在

「ナンシー"小"関 風 パッチもん版画」作成ソフトなるものを見つけました。

顔写真のファイルをドラッグ&ドロップするだけで、ナンシー"小"関さんの
消しゴム版画風画像が出来上がってしまうという楽しいシロモノです。
ナンシー関、ではなくナンシー"小"関というあたりも
なんかニヤニヤしちゃいますが、ブラックなネタもコレを使えばアラ不思議!
毒もなんだかマイルドに!

というわけで───。

名言。

手垢の付きまくったこんなネタもなんだか新鮮。
(あ、ネタじゃなくて、マジで言ったんだっけか。)

苦言。

気のせいです。
※Smoky Bl@ckは柳沢選手を応援しています。
  1. 2006/07/04(火) 22:03:43
  2. カテゴリ:【チラシの裏】
  3.  
  4. トラックバック:【0】
  5.  
  6. コメント:【4】      
前のページ 次のページ
  *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。