Smoky Bl@ck

マンション猫互助会主催 ~猫と暮らそう~

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--
  2. カテゴリ:【スポンサー広告】
  3.  
  4.  

■ 知りたいこと

眠た~いレイさん。
バッテンきゅきゅきゅ~

コレコレ!
「私の好きな猫のしぐさランキング」上位にインするコレなのですが!

眠たいとき、前足を交差させて顔にググっと押し付けるヤツですよ。
どこの猫さんもよくやるんじゃないかと思いますが、これの
いわゆる「表現定型」みたいなものはあるんでしょうか?
(ちなみにうちでは「バッテンぎゅぎゅぎゅ」と呼んでいます。)

ほら、たとえば↓前足を体の下に折りたたんで伏せる↓ことを
香箱ちぅ
「香箱をつくる(組む)」て言うじゃないですか。



この「香箱」て表現、誰が言い出したのか知りませんけど…と
投げっぱなしにしようとしたのですが、ちょっと調べてみたら

「虎斑の猫が一匹積み上げた書物の上に飛び上がって、
そこで香箱を作って……」
             1910年 森鴎外 "青年"


なんてのがありました。
他にもほぼ同時代の芥川龍之介の小説にも同様の描写があり。
もっとずっと昔からポピュラーな表現だったんでしょうか。
…調べたものの、確実な出典は分からずじまい。
(結局、投げっぱなし。)


バッテンぎゅぎゅぎゅにも、この「香箱」みたいに気の利いた粋な表現
あったら知りたいなぁ。

いや、別に「バッテンぎゅぎゅぎゅ」でもいいんですけど、
でもちょっとヒネリとオサレさが足らんなぁ、なんて。
  1. 2006/06/20(火) 22:19:27
  2. カテゴリ:【チラシの裏】
  3.  
  4. トラックバック:【0】
  5.  
  6. コメント:【2】      
<<園芸にまつわるヨロコビ | ホーム | 仁義なきシマ争い>>

■この記事にコメントを残す!!↓■

香箱を作る

小学館の「故事・俗信ことわざ大辞典」によると、
『香を入れる箱の形に似るところから、人、猫などが背をまるめて
うずくまるさまをいう。また、人が日なたなどで背を丸くして座って
いる様子にもいう』
とあって、なんとびっくり猫専用の表現じゃなかったのだった。
江戸期くらいに、そういう表現が生まれて、いつの間にか、人には
使われなくなってしまったものと思われます。
「バッテンぎゅぎゅぎゅ」のほうは、わかりませぬ。



  1. 2006/06/27(火) 15:15:06 |
  2. URL |
  3. abytail                    

>abytailさん

ひゃっほー!教えていただいてありがとうございます!
訊いてみるもんですね、インターネッツて本当にすばらしい!
そうですかぁ、もともとは猫背で座ってる人のことを表す
表現だったのですね…。びっくりです!
そう言われてみると、香箱を作ってるときの猫の表情が
妙に人間臭く見えるような気になりました。

謹んで"50へぇ"進呈。




  1. 2006/06/28(水) 22:19:29 |
  2. URL |
  3. chesha                    

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chesha.blog17.fc2.com/tb.php/185-828712bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
  *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。